siran81’s blog

日々の暮らし・小旅行

玄関先の道路に倒れている人は誰ですか~❓

シランバイです。

f:id:siran81:20190524231103j:plain

夜10時頃にチャイムが鳴る♪

お隣の旦那様が、怪訝そうな表情で『お宅の前に人が倒れている、ご主人のような違うような...』と、困り顔で。

 

 

『うちの主人は、今お風呂に入ってます』

洋服は脱ぎすててあり、お風呂場も電気がついてるし。

うちの玄関前で倒れているのは誰ですかー??

 

 

恐る恐るのぞいてみると⁉

うちの主人ですわ』💦💦💦

寝耳に水!藪から棒!状態です。

とっさに、車が来たら轢かれたら困るから、車庫の方に

動かそうとしたが!

頭を打って出血しているからそのままにして、毛布をかけて救急車を待った。

 

お隣のご主人が、見つけてすぐに救急車の手配はしてくださっていた。

15分前に通った時はいなかったらしい。

f:id:siran81:20190524184452p:plain

ピーポーピーポー❕ ❕

静かな住宅街に、救急車のサイレンが鳴り響く。
隊員の方に状況説明して

救急隊員:『入院の準備をしてください、待っていますから』
とりあえず、身の回りのパジャマ・下着など用意する。

:『帰りがあるから車で行きます』

救急隊員:『救急車に一緒に乗ってください

 

 

病院に着いて、CT撮影など一連の検査をして、頭を4針縫う

先生:『1泊入院で大丈夫でしょう』

:『1週間位入院させてください』

 

読まれている方は、冷たいとお思いでしょうが...。

休肝日もなく、好きなだけ飲んでいるので、検査もお願い出来たらと思いまして。

今回これだけで済んだのは不幸中の幸い、と言っても過言ではありません。

 

なぜ道路に倒れていたか?

 

本人は覚えてないといいます。

仕事もお休みでお昼から飲んでいて、お風呂から上がって、タバコをいっぷく!するために玄関から出た。

ふらついて、転んでしまったと思います(あくまで推測ですが)

 

f:id:siran81:20190524204911j:plain

 

この2~3年のうちに、お仕事もバリバリされていた知り合いの方が、お酒も入りお風呂や温泉で亡くなられて、随分とショックを受けていたよね?

私も含めて、明日は我が身だという事を心して、生活せねばと思う

 

 

まだ通院して様子見なのに💦💦

丑年さんは、何事もなかったかのように仕事に行く(義母が呼んでたのでそのまま呼ばせてもらいますね)

周りの方に心配かけるから、と言っても聞く耳は持たない。

それは仕事以外でも同じことが言えた。

 

義母がよく話していた(^_^)v

この丑年は、どこかに行ったら行きっぱなしで、帰って来ない

義母も同じ思いをしていたのか、と今更ながら思う。

この記事を読んでる方が、心配している人もいるんだと心の片隅に留めておいてくれたら書いた意味がありました。

最近はイクメンパパもいてるので助かりますね!

 

最近は家が好きらしい(^^;)

今度は私がどこかに行きっぱなしもいいかもね♪

世間も家庭も、様変わりするのは

普通と言えば普通ですものね!

 

 

抜糸のため病院に、帰ってからひと言!

懲りた...頭を縫ったあとの抜糸も痛かった( ;∀;)

また一ヶ月先には検査が待っているんですよ。

 

まとめ

一泊でも入院手続きに、何枚も記入事項があった。

入院手続きに必要なもの

□診察券  □保険証  □公費受給者証(お持ちの方のみ)

□限度額適用認定証(70歳未満で希望される方)

□入院誓約書(本人と保証人の署名・捺印)

□印鑑(認印) □入院保証金

医療機関(病院・診療所)でもらわれたお薬全て

お薬手帳  □お薬のしおり

入院保証金 5万円

 

入院のご案内】を見て書いてみましたが

今のうちに、入院セットを個々に準備しておこうかと思いました。